サイト説明   管理人   同人   絵倉庫   絵板   リンク   深遠サイド

大州東方祭
東方紅楼夢
赤ブーブー通信社公式ウェブサイト

※お知らせ
一身上の都合により更新並びに同人活動を縮小しております。
今まで以上に更新が不定期となりますが、どうぞご了承ください。
同人活動についてはほぼ休止状態ですが、イベントには極力参加したいと思っておりますので
サークル参加(知人の手伝いを含め)する際はHPまたはtwitter上でお知らせします。

最近のマイブーム→「三国志大戦」「戦国大戦」「神羅万象フロンティア」「はじめてのあく」「ちぃちゃんのおしながき」
  ◆2007年11月27日(火) ( ゚∀゚)o彡゜うーちゃん!うーちゃん!
071127.png 400×400 15K

伺か・うーちゃん(空とあるゅう先生



絵板でうー吉祭り開催中なのだ」
「・・・なんでまた急に?」
「やー、はるかさんに『1ページをうー吉で埋めたくなります』って呪いをかけられたので!!」
「呪いっていうわりにはノリノリだな」
「ていうかお前、4周年絵はどうした」
「そんなん後でいいじゃん?」
「うわぁ最低だー・・・」





+web拍手ヘシン!!
□20060429→20071110大きく時を越えた塗りデスネ バルサミコスも書きなおすか塗ってあげて
「うおぅ、絵自体1年以上前のものだったか!」
「確かに時空を超えたな」
「バルサミコスは、まあ、気が向いたら」
「とか言いながらお前のことだ、すぐ忘れるんだろ」
「忘れっぽさには定評のある真です」
「そのまま記憶喪失になってしまえ」


□えーと、零さんご成婚とサイト4周年おめでとうございます?
□とりあえずアレです。 美遊さんが駄目なら進さんにゴスロリを着せればいいと思うよ!!(ぇー 【空蝉】
「誰がご成婚か!」
「ありがとうございますですよー」
「ゴスロリは似合うオトコノコと似合わないオトコノコがいるのですよ!」
「細身の男なら結構似合うよな」
「・・・いや、その前に男の人がそういうものを着るのはどうかと・・・」
「じゃあ美遊は着てもいいわけだな」
「へ? い、いやそういうわけじゃ」
「久遠さん出番ですよ」
「お任せなさい」



「やーっ!?」







  ◆2007年11月17日(土) 番組の最後に重大発表(?)がっ
071117.png 500×500 24K

版権・鏡音リン(ボーカロイド)



「巷で話題のボーカロイドなのですわ」
「あー新しい方か。発売前から大反響だよな」
「そりゃあーた、短髪短パンへそチラですよ! こんな素敵なデザインに反応しないわけがない!!」
「単に手前の萌えポイントだっただけだろうが」



「・・・まぁそれはさておき」
「このボーカロイドっていうのは普通に凄いな・・・」
「そうですよねー。機械音声なんて上手く喋らせるのも難しいと思うのに」
「イメージは2chフラッシュみたいな感じだな」
「歌を"作る"っていうのは普通にスゲェと思いますよー」
「時代が追いついた感じだね!」
「まぁ、時代は移ろうものだからねぇ」



「そういやギャルゲや乙女ゲーで自分の名前を呼ばせるシステムなかったか?」
「あれイントネーションが滅茶苦茶でかなり酷いらしいよ?」
「・・・どうもそっちの話題に持って行きたいらしいな貴様ら・・・っ」





+web拍手ヘシン!!
□やっぱ零ちゃかっこいいね。でもゴスロリも見たい。美遊ちゃんのゴスロリもみたい。
□むしろ萌えまことさんのゴスロr(ry  byなゆ

                   _,,..:: .. ィr-=、
                ,::r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
              ,,シ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
              ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
             彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
             イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;゙i
             t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;!
              ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!
             ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l
             t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l
              ヽ.ヽ  ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ
            ,,.. -‐ゝ.>、  `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :!
     ,,.. - ―イ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、  . : : ト、.、
  ,:ィ"´: : 〃:ノ: : : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、
''": : : : : 〃:f: : ノ: :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
: : : : !: : ,f: :i: :/ : : : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
: : : : : :fソ: : : i: : : 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
: : : : : リ: : : : : : : :ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

            お ま え は 何 を 言 っ て い る ん だ


「ゴスロリコスはあやくもたんだけで十分です!」
「・・・身内ネタを振るなバカ者」
「あの・・・私はあまり、ああいうひらひらした服はちょっと・・・」
「そんなこと言ってるとただでさえ少ない出番がもっと減るよ?」
「そんなっ」
「軽く脅迫だな」
「バカに耳を貸すな美遊」


□照れてる零さん萌え、零さん可愛いよ。とりあえず将来お嫁に来なさい。お姉さん次メイド服とかどう? 
「こいつを嫁になんかしたら手を焼くぜ。そこらの小姑より煩いぞきっと」
「喧しい黙れ」
「あとメイド服ってなんだ。余計なこと言うな」
「メイド服もいいわね〜どうしようかしら?」
「どうもこうもないよ・・・まったく」










「ああそうそう」
「ん?」
「今日でこのHP4周年なんだ」
「・・・そういうことはもっと大々的に言うものじゃないのか?」
「いや、オレも人に言われるまで忘れてたしw」
「貴様・・・」







  ◆2007年11月10日(土) ファッション誌を参考に弄。
071110.jpg 350×700 148K

看板娘・零





「・・・なんだこの格好は・・・」
「わー、センパイ格好良いです!」
「ん・・・あー。ありがと・・・」
「素直に喜べない零さん萌え(ボソッ」
「・・・・・・何か言ったか?」
「ナニモイッテマセンヨ?」



「しかし、ボーイッシュな服装が似合うなお前は」
「・・・あまり派手な格好は好まないんだけど」
「普段じみーだもんね」
「似合ってるのに勿体無いですよー」
「・・・むぅ」
「照れない照れない」
「誰が照れるかっ」
「それにしても零さん、性格に似合わず普段はスカートだよね?」
「そういえばそうですね?」
「あー・・・あれか・・・」
「あれは姉貴が女の子らしくって強要してるんd



 ──ドスッ



「余計なこというな」
「せ、センパイ! これはやりすぎではっ?!」
「あー・・・キレイに貫通してるねぇ」
「別に照れることでもないのにねぇ」
「・・・毎度毎度、湧いて出るな姉貴は・・・」
「酷いわね、人を虫みたいに」
「零ちゃ、おとこのこみたいだねー」
「・・・あのな眠・・・」
「零さん、褒め言葉だよ褒め言葉」
「わかってるけど・・・」
「うーん、やっぱり零はそういう格好のほうが似合うわね」
「でも・・・やはり姉としては、もっと女の子らしく・・・」
「・・・私の性格を考慮してくれないかな・・・」
「というわけで、次はゴスロリあたり着てみない?」

「 人 の 話 を 聞 け っ ! 」










「ごすろりっておいしいの?」
「あー、ネタとしては美味しいかもね?」
「うるさいよ」







  ◆2007年11月07日(水) 欲しいマンガが増えて困ってます(;´Д`)
071107.png 500×500 22K

版権・カタリナ、ノラ、アミ(ねくろまねすく)





「久しぶりにマンガ衝動買いですよー」
「お金ないくせによくやるね」
「金がないからしばらく控えてたんだよ?」
「玉置勉強さんの新作と聞いて買わずにはいられなかった」
「あー・・・東京赤ずきん描いた人だっけ?」
「そうそう。マイナーな作品だけどねー。面白いよ」
「赤ずきんがモチーフの作品って、大概バトル物に走りますよね・・・」
「バレッタとか?」
「いや、キャラ名出されても私詳しくないのでわかんないです・・・」
「まぁ、確かにそういう傾向はあるよねー。実際東京赤ずきんはグロいし」
「んでもね、ねくろまねすくは正反対だったの」
「意外だな」
「前作とのギャップありすぎて吹いた」
「痴情のもつれで殺されたけど何故か生きてる主人公が」
「ゾンビの研究をしている眼帯少女に拾われて」
「何故か女装されるという普通のお話」
「全然普通じゃないんですけど?」
「どこの変態だそれは・・・」
「まぁ冒頭だけだとかなり濃い設定ですが、ストーリー自体はとても普通だよ?」
「アキバとかにも行くし」
「それを普通と言い張るのもどうかと思うがな」
「カタリナ様のデレ具合がちょうかわいいよ!!!1」
「結局そこに行き着くわけか・・・」
「オレからキャラ萌え取ったら何が残るというんだ!!」
「威張るな」





+web拍手ヘシン!!
□ファビオラかわいいよファビオラ  未だにフルネーム覚えられないけどかわいいよファビオラ
「ファビオラかわいいよファビオラ!」
「私はもうフルネーム覚えたもんね!!」
「何を競ってるんだお前は」
「8巻マダー?!」
「先日出たばかりでしょ!」







  ◆2007年11月02日(金) ロリっこ+ショットガンとかたまらんね!
071102.jpg 586×823 270K

版権・ファビオラ(BLACK LAGOON)





「トリックオアトリート!」
「出だしから意味不明なこというな」
「しかも過ぎてるしな」
「ハロウィン絵描いてたけど明らかに間に合わないので諦めた!」
「性根腐ってるな」





+BLACKLAGOON7巻
「つーことで、ブラックラグーン7巻よりファビオラちゃん」
「スパッツメイドな」
「・・・その言い方虫唾が走るんだけど」
「そんな目くじら立てんなよ」
「零さんもいい加減なれないとここじゃやってけないよ?」
「うるさい」
「まぁ、そんなわけでファビオラちゃん」
「6巻の終わりに颯爽と登場して突撃マイハートしてくれました」
「意味不明な発言はほどほどにしとけよ」
「7巻はファビオラちゃんの、ファビオラちゃんによる、ファビオラちゃんのための巻です!」
「誇張しすぎです」
「かわいすぐるハァハァ」
「少しは落ち着けニート」
「だからニートじゃねぇって何度言えば!!」





+web拍手ヘシン!!
□やっぱりマコトはマコにゃんにならないとダメなのかw…それはそうとチアキに全力で罵られたいっ!ハァハァ
「マコちゃんになったらどういう感じになるか早く見てみたいですね!」
「そしてチアキに罵られたい。ハァハァ」
「普段から零に罵られてるじゃん」
「零さんは眼球を抉り取る勢いで罵倒するんだもん!」
「何その眼球抉子ちゃん」
「あの・・・もう少しわかりやすいネタ振りにしてください・・・」
「本当に抉りだしてやろうか貴様ら」
「何でオレも頭数に入ってるんだよ」







<<過去ログ>> 2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 09月 10月 
2011年03月 05月 
2012年04月 

通常モードへ